•  
  •  

新着情報RSS

セミナー・講習会情報を更新しました
9月開催のセミナー・講習会情報をアップしました。(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、少人数制にて実施)
採用力向上セミナーのご案内(さがHRラボ)
これまでのセミナーは佐賀市を中心に開催してきましたが、今回のセミナーは県内4ヶ所で開催します。セミナー内容は『効果的な求人票の書き方』と『外国人の採用と定着』の2つのテーマとなっています。この機会に初めての方もぜひご参加ください!
Startup Gateway SAGA 8月コミュニティイベントのご案内
Startup Gateway SAGAでは、起業・創業や新規事業などをキーワードに、これらに興味のある方々を対象にしたコミュニティ形成を目的とし、毎月、各分野で活躍されている方をゲストとしてお招きして、「コミュニティイベント」を開催しております。会場とオンラインのハイブリットで開催いたします。ぜひお気軽にご参加ください!
東よか干潟ビジターセンター(愛称 ひがさす)物販業者募集のお知らせ
国際的に重要な湿地としてラムサール条約に登録された東よか干潟の価値や魅力を発信する東よか干潟ビジターセンター(愛称 ひがさす)が令和2年10月に開館されます。市内外からの来館者の満足度を向上させるため、地場産品等の販売及び来館者の案内を行う事業者等を募集します。詳しくは佐賀市ホームページをご覧下さい。
【7/20更新】新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小・小規模事業者の皆様へ
佐賀商工会議所では、「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置しており、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の皆様へ最新の情報提供をはじめ、売上減少などによる資金繰り対策やその他のご相談に対応致します。新たに、各省庁・行政機関からの情報をはじめ、日本政策金融公庫や関連機関などから発信される事業者のための支援策についてまとめました。ぜひ、ご活用下さい。
家賃支援給付金の情報をアップしました!
新型コロナウイルス感染症を契機とした5月の緊急事態宣言の延長などにより、売上の減少に直面するみなさまの事業の継続をささえるため、地代・家賃の負担を軽減することを目的 として、賃借人(かりぬし)である事業者に対して給付金 が給付されます。
佐賀市プレミアム付商品券「さかエール商品券」の販売を6/13より開始【佐賀市】
佐賀市では、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛や営業自粛等によって影響を受けた地域経済の回復を後押しするため、25%のプレミアムが付いた商品券を発行します。詳しい内容は公式サイトをご覧下さい。商品券が使える登録店も募集中です。
佐賀県職業能力開発協会主催の研修・セミナー情報をアップしました。
新入社員のフォローアップや指導力強化研修をはじめ、ビジネス・キャリア検定に関する情報を掲載しております。
5/26更新「SCCI がBuy PR応援キャンペーン」登録店舗を追加更新しました!
新型コロナウイルスに負けない会員企業の皆様のサービス・割引などの店舗情報を一挙にご紹介する「SCCI がBuy PR応援キャンペーン」に、新たに、有限会社秀粋苑中山(小売業)様が登録されました。
【随時更新中!】新型コロナウイルスに負けない会員企業をご紹介します!
新型コロナウイルスに負けない佐賀商工会議所会員事業所のサービスや商品割引など、とっておきの情報を一挙ご紹介します。ぜひご利用、ご購入いただき、頑張る企業・お店を応援しましょう!!
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い電気料金・ガス料金等の特別措置を実施(九州電力)
【九州電力よりお知らせ】
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、電気料金・ガス料金等の支払期日等の延長を実施します。詳しい内容についてはWebサイトをご覧下さい。
新型コロナウイルス感染症資金繰り対策資金(経営改善資金)の利子(3年間分)を県が全額補給します。
令和2年3月9日から新型コロナウイルス感染症資金繰り対策資金(経営改善資金)の受付が開始されていますが、感染の終息の兆しが見えないまま、県内経済全体に深刻な影響が及んでいる状況を踏まえ、さらなる資金繰りの円滑化を図るため、県が3年間に限り利子の全額補給を行います。
令和元年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の公募について
小規模事業者持続化補助金の公募要領がアップされました。「新型コロナウイルス感染症により経営上の影響を強く受けた事業者」に対する政策加点(=新型コロナウイルス感染症加点)の実施が予定されています。
商工会議所におけるGS1事業者コード申請受付業務終了のお知らせ
これまで当所では商品に付けるバーコードに必要な「GS1事業者コード(JAN企業コード)」の申請を受け付けていましたが、昨今のデジタル化の急速な進展等に伴い、申請のご利用数が少なくなって参りました。このような状況等を踏まえ、制度全体の見直しに伴い、本事業の委託元である(一財)法人流通システム開発センターより商工会議所を通じた業務委託については終了するとの申し出がありました。このため、2020年3月31日をもって、商工会議所におけるGS1事業者コードに関するすべての業務を終了とさせていただきます。長らくご利用いただきました事業者様には申し訳ございませんが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。2020年4月以降は、商工会議所での申請受付・問い合わせ対応は行いませんので、直接(一財)流通システム開発センターへお問い合わせ下さい。
新型コロナウイルス対策のご案内【日本政策金融公庫】
日本政策金融公庫(略称:日本公庫)は、令和2年2月14日付で「新型コロナウイルスに関する特別相談窓口」を設置しました。同感染症の発生により、一時的な業況悪化から資金繰りに支障を来している旅館業、飲食店営業及び喫茶店営業を営む方の経営の安定を図るため、令和2年2月21日から「衛生環境激変特別貸付」を実施します。日本公庫は、同感染症の発生により影響を受けた中小企業・小規模事業者や農林漁業者等の皆さまからのご融資やご返済に関する相談に、引き続き政策金融機関として迅速かつきめ細やかな対応を行ってまいります。

補助金・助成金

小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>
新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会または商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む経費の2/3または3/4を補助します。補助上限額:100万円。さらに、業種ごとのガイドラインに基づいた感染拡大防止の取組(事業再開枠)を行う場合は、定額補助・上限50万円が上乗せされます。加えて、クラスター対策が特に必要と考えられる業種については、さらに上限を50万円上乗せが可能です。
小規模事業者持続化補助金<一般型>
小規模事業者等が、地域の商工会議所または商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額50万円。さらに、業種ごとのガイドラインに基づいた感染拡大防止の取組(事業再開枠)を行う場合は、定額補助・上限50万円を上乗せします。これに加えて、クラスター対策が特に必要と考えられる施設で事業を行う事業者については、さらに上限を50万円上乗せします。
ものづくり補助金
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金は、中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。補助上限額:1,000万円、補助率2/1-3/4。また、新型コロナウイルスの影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者に対して、通常枠とは別に、補助率を引き上げ、営業経費を補助対象とした「特別枠」を新たに設け、優先的に支援します。さらに、業種別のガイドラインに基づいた感染拡大防止の取組を行う場合は、定額補助・上限50万円を別枠(事業再開枠)で上乗せします。
IT導入補助金
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。(A・B類型)補助上限額450万円、補助率1/2。
また、昨今の新型コロナウイルス感染症が事業環境に与えた影響への対策及び同感染症の拡大防止に向け、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む事業者によるIT導入等を優先的に支援するために特別枠(C類型)が創設されています。補助上限額:450万円、補助率2/3-3/4。
佐賀県中小企業事業承継円滑化支援事業費補助金(二次公募)
本補助金は事業承継前の経営者及び事業承継後間もない後継者の円滑な事業承継を図り、地域経済の基盤となる中小企業の事業維持に資するため、事業承継に課題のある中小企業が行う新たな商品開発・サービス導入及び設備投資並びに後継者のいない中小企業の行う第三者承継の取組に対して支援を行うものです。
佐賀県小規模事業者事業継続力強化支援事業費補助金(二次公募)
本補助金は小規模事業者の経営力の強化を促し、もって地域経済の基盤となる小規模事業者の事業維持に資するため、事業継続計画(BCP)等を作成した県内小規模事業者の行う防災・減災に係る設備投資及び令和元年佐賀豪雨災害等で被災した事業者の生産性向上のための設備投資に対して支援を行うものです。
佐賀県 新たなまちづくりチャレンジ支援事業
新型コロナウイルス感染症の影響により観光客や来店客が大幅に減少する中、地域コミュニティの担い手として、新たなまちづくりに取組む中小・小規模企業者等や商店街等組織を支援することにより、地域における持続的な賑わいの創出を図ります。
事業主の方のための雇用関係助成金
雇用の安定、職場環境の改善、仕事と家庭の両立支援、従業員の能力向上などにぜひ、ご活用下さい。詳しくは、「雇用関係助成金」で検索してください。

会員企業から

平成28年度経営革新計画の承認を受けました(中尾スタジオ様)
鍋島3丁目に写真スタジオを構え、これまでもブライダル市場で先駆的な取組を行ってきた中尾スタジオ様が、佐賀商工会議所の支援により、経営革新計画の承認を受けられました。
会員PRコーナーを更新しました!(1/9更新)
佐賀七賢人本舗株式会社 様
totell 様
FRENCH TABLE La Saison 様
を追加しました。
佐賀商工時報平成30年1月号P10掲載の一部訂正とお詫び
佐賀商工時報平成30年1月号P10に掲載しておりました「惣菜と弁当 万惣 兵庫店」様の営業時間が誤って表示しておりましたので、訂正してお詫び申し上げます。
小規模事業者持続化補助金を活用しました!(芳水書道教室様)
佐賀市神園に新スタイルの書道教室「シロクロ」を開く新進気鋭の書道家・山口芳水様は、補助金を活用して書道の本場・中国で個展を開催し、知名度やブランド力が向上。
専門家派遣・小規模事業者持続化補助金を活用(ちわたネーム様)
佐賀市高木瀬西で刺繍業を営む、ちわたネームでは、セミナー参加後、専門家派遣事業を利用して経営計画を策定し、補助金を獲得。
小規模事業者持続化補助金を活用しました!(福山名刺印刷様)
「福山名刺印刷」の屋号のとおり、まちの小さな印刷屋さんとして紙媒体印刷を主に営業していましたが、数年前からTシャツ等のプリントサービスを開始しました。

全国商談会情報

test

(C)2016Saga Chamber of Commerce & Industry. All rights Reserved.