小規模事業者持続化補助金

平成28年度第2次補正予算・小規模事業者持続化補助金【追加公募】について

小規模事業者が経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組み・小規模事業者の事業継続に向けた取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。
《対象となる取り組みの例》
(1)広告宣伝(広告費)
・新たな顧客層の取り込みを狙い、チラシを作成・配布
(2)集客力を高めるための店舗改装(外注費)
・幅広い年代層の集客を図るための店舗のユニバーサルデザイン化
(3)展示会・商談会への出展(展示会等出展費)
・新たな販路を求め、国内外の展示会へ出展
(4)商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更(開発費)
・新たな市場を狙って商品パッケージのデザインを一新

 詳しくはチラシをご覧ください。
 ※その他、詳しい例は小規模事業者持続化補助金の公式サイトでご確認下さい。 http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

公募スケジュール

<公募開始>平成29年4月14日(金)

<公募締切>平成29年5月31日(水)[締切日当日消印有効] 日本商工会議所(補助金事務局)への申請書類一式の送付締切

<採択発表>平成29年7月上旬頃予定

経営者の年齢が(本年4月1日現在で)満60歳以上の事業者については、商工会議所の経営指導員と一緒に作成し、商工会議所から交付を受ける「事業承継診断票」を申請書類に必ず添付をすることとなります。よって、全申請者について、経営者の年齢を確認するため、申請様式に経営者の年齢記入欄が設けられます。

申請にあたっては、佐賀商工会議所へ事業支援計画書(様式4)の作成を依頼する必要があります。締切間際の場合には対応できないこともあり得ますので、作成依頼はお早目に(できるだけ締切の1週間前までに)お願いいたします。

また、佐賀商工会議所では計画の作成や販路開拓の実施にあたって、指導・助言を行っています。お気軽にご相談ください。
詳しい事業内容や応募要領等は、日本商工会議所のホームページをご覧ください。
日本商工会議所
小規模事業者持続化補助金事務局ホームページ
http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

 

(C)2016Saga Chamber of Commerce & Industry. All rights Reserved.